糊付けしたジーンズで登山??穿いて登ってアタリを出す

デニム

僕は地方の田舎で生まれ育ちました。周りには田んぼや川や山など自然や緑が非常に豊かな場所です。小さい頃からその自然に触れることで色々な経験をしたように思います。人生において子供の頃に受ける影響って本当に大切だと思うんですよね。大自然の中で生き物に触れて尊さを知って自然の怖さやありがたみを知って

自分の子供にも『そんな体験をさせてあげたいな』と思うんですよ。でもこれは親のエゴなのかな?

自分が親になってみて初めて両親の気持ちや苦労も分かるような気がします

と、なんの話かわからなくなってきましたが!本題

ジーンズで登山!?

私の知人に登山の好きな方がおられましてその方によく登山のお誘いをいただくので今回も参加してきました

以前からその方、ジーパンで登っているんです!

大丈夫なの??と思いつつも毎回しっかりとした足取りで登っておられました

私もジーパンで登って登山エイジング楽しみたい。。。という軽い気持ち以前から育てているLevis501を穿いて山に登ってきたのでその感想と変化をお伝えします

皆さんは登山と聴くとどんな格好を思い浮かべるでしょうか?

大抵の方はレギンスのようなインナー動きやすいズボン(モンベルなど)ジャージ、帽子などを思い浮かべるでしょう

今回用意した荷物

  • 帽子
  • ジャージ上
  • インナー
  • 着替え
  • リーバイス501

朝4時起きでいざ出発!

到着したのは9時ごろでした

登って参ります!

愛しのダナーライトと。こいつとも三年目のお付き合いです

一度はソールがすり減りすぎてオールソール交換をしております

この山は割と道が整備されているので歩きやすいのですが途中鎖をつたって崖を登るという地獄が待っております。。。

ジーパンではまぁーーーーーー足が上がらない!!!笑

リジットに糊付けまでしてるもんですからね!しかも暑いし!!

絶対次はジーパンでは登らん。、、と思いながらなんとか登った

でもやっぱり山はいいもんです、空気も美味しく景色も綺麗!

自然に触れるとなんだか優しく清々しい気持ちになれます

山頂についてからの綺麗な景色を見ながら食べるお昼ご飯は”最高”

下山してからお風呂で疲れた体を癒し、ビアガーデン

まだ少々肌寒かったのですが

山で汗を流した後の一杯は格別でした

では山での成果を見ていきましょう!

山での成長

フロントはヒゲがゴリゴリに出てます!脱ぎたてだからでしょうけど。。。

ボタンのところも色落ちが目立つようになりました

バックはそこまで変わりないですね

ちょっぴり黄ばんでる?土の上に座ったりしましたからね

膝は崖を登るときに酷使したためだいぶ出てます。

蜂の巣は特に変化ないですね

いかがでしょうか?一回の登山ではなかなか深いシワは刻まれませんが登山によってできるエイジングもまた良いのではないでしょうか??

特にヒゲの成長にはなかなかいい影響を与えてれそうな予感がしました

ですがやっぱり登りにくいし、暑いし、伸縮性もありませんので穿いていく方は自己責任でお願いしますね!

くれぐれも自己責任!!

登山家の方からすれば山をなめるな!と言われるかもしれませんが。。。

デニムに糊付けをする?500時間経過
先日糊付けを行なったリーバイス501その変化の度合いとはいかがなものか?
デニム
スポンサーリンク
服とジーンズとDIYログ