デニムにのり付けをする?1500時間経過

デニム

デニムにのり付けをするとゆうことでおろしたてではありませんでしたが、デニムにのり付けをしてそのアタリ(経年変化)を楽しんでいきたいなということで、のり付けから約1500時間経過しました。その変化とはいかに!?ということで見ていきます!

1500時間経過

だいぶヒゲの感じがいい雰囲気を醸し出すようになってきたような気がします。ウエストがよれよれなのが少々きになりますが。。。

色落ちというとそこまでしっかりしていませんがまぁ少しずつそだってきているなぁと思っています。もう少し時間をかけてゆっくりと成長を楽しんでいきたいと思います。

バックも右のポケットをメインに色落ちしてますね。だいたい右に携帯左に財布を入れているので。財布と言ってもマネークリップですが。

ちなみにこいつです。ほりえもんが愛用しているとか?今はキャッシュレス化が急速に進行してますから現金もあんまり使わなくなってきて財布も大きいものはあまり必要ないですよね。

カードは大体4枚入ります。保険証、免許書、クレジット、あとなんか?ぐらいですかね

財布を入れたポケットがぱんぱんになるのを解消したい方は使ってみてもいいと思いますよ

ベルトも最近はめんどくさくてしてない感じですがやっぱりベルトがあるのとないのでは見え方が違いますよね。おすすめのベルトあったら教えてください。

蜂の巣もそんなに色落ちはしてませんが形的には結構好きな感じに形づいてきてますね。

以上変化をお伝えしました。

冬場はやはりあまり汗をかいたりするようなことが少ないので育ちもイマイチでしたね。これから春夏と目一杯汗をかきまくってばしばしエイジングさせていきたいと思います!

ではまたよろしくお願いします!

のり付けの仕方については↑

デニム
スポンサーリンク
服とジーンズとDIYログ

コメント