主夫初心者の米国株投資 11月の収支

資産形成

11月の相場の振り返り

11月は自身でも初めての大統領選の相場を体感しました。大統領選挙前日だったかな?相場はなかなかの勢いで急落しましたね。

この時じっちゃまは向こう1年をみた時に明日(急落の後)が最高の買い場になる。とツイートされてました(ツイートは古すぎてさかのぼれませんでした)

大統領選挙は最初はトランプが非常に優勢で株式市場も大盛り上がりでした!その後五分五分の勝負になり、郵便投票でほぼバイデンが濃厚になりました。コロナがなければトランプの圧勝だったかもしれませんね。

例年のアノマリーであれば現職の大統領が再選できなければ、株式市場は下がる。と言うものがあるのですが今年は相場は上がりましたね。

その後11月8日だったかな?ファイザーがBNTXとの共同開発中のワクチンの効果が90%以上あったという報道が出て10年国債利回りが高騰し、コロナで快進撃を続けていた巣篭もり銘柄は暴落しました。

とくにズームは相当な売られ方でした。

その後はモデルナやアストラゼネカのワクチンも効果が非常に良く、FDAへの申請をする予定という報道が出て、株式市場は高騰しました。特にS&P500は過去最高値を更新しました

一時コロナで売られていた銘柄は暴騰し、巣篭もりは売られるという状況が続きましたが、最近は徐々に回復してきました

11月はボラティリティ(変動率)が非常に高くなかなか私には難しい相場でした

11月の収支

11月はトータル収支は¥110,865✖︎0.8(税金分)=で+¥88,692でした。

今月は前述の様に相場が不安定だったため私のポートフォリオがめちゃくちゃでした。

今月は4月ごろからじっちゃまのすすめでアホールド(利確できずずっと握り締めてた)してたモデルナ(ワクチン株)を売却しました。ニュースが出てから最初は跳ねましたがその後反応が悪かったので80ドル前後で離隔してしまいましたが最近見てみたら160ドル前後まできてましたね。。。。泣きたい50株くらいを60ドル前後で保有してたので単純に$5000・・・泣きたい。。。

その他はワクチン株でBNTX(バイオンテック )も保有していたのでそれも利確。

EV関連でNIO(ニオ)やXPEV(シャオペン)などが狂った様に上がっていたので流れに乗って短期トレードも何回かやってみましたがXPEVで一回利確できましたがその後まだまだ上がっていたので再inしたところやられました

なかなかこういった勢いに乗るトレードは入るタイミングと出るタイミングが難しいですね。やっぱり高決算を出す銘柄を愚直に持つ。というトレードが一番簡単だと思いますね。

後はAPPS(デジタルタービン)CRNC(セレンス)など高決算だった銘柄を購入して利確しました。最近またみてますけどこいつらも上がってますね〜。辛い

金利の上昇で一旦下げてますがどんどん上がってきてますね。やはり決算は大事です

ツイッターで良い分析が乗ってましたので転載させていただきました。

CRNCもめちゃ調子いい。。。入れそうなら入ろうかな・・・

まぁ金利上昇局面で株を買ってもいいことないんで。と、言い聞かせて最近は細かく損切り、利食いを入れる様にしています。

まとめ

今月はワクチン承認期待や大統領選など様々なイベントがあり、相場が難しく短期的な損切りと利食いをしてきました。ですがやはり高決算で掴んだ銘柄は金利上昇局面においてもホールドしていればそのうちまた盛り返してくるので握力が必要だなと感じました。

実際ワクチンのニュースがあって最初は金利上昇でハイテクは相当売られましたがだんだん元に戻ってきていますからね。高決算の銘柄はなるべくホールド。

流れに乗るトレードは自分の思惑通りにいかなかったり、逆行してしまった場合すぐに損切りすることが大切かなと感じました。

日々勉強ですね。

コメント